_MG_3625.jpgトラディショナルな革靴。
「ここぞ」と言う時の勝負靴は、
いつも良い状態に保っておきたい物です。
紳士靴のフォルムは、昔も今もさほど、変わりはありません。
一つだけ言えるのは、昔の革の方が断然に質が高い。
昔の靴は、メンテナンス無しでもわりと、長い期間履けますが
現在の靴は、定期的にメンテナンスを施さないと、長持ちはしません。
苦楽を共にしている靴達を、労ってあげましょう。



 

 





¥3240〜 補色別途¥1620〜
価値のある靴は、クリーニングで甦る。
シューケアを諦めていた靴、一度ご相談下さい。
_MG_0026.JPG_MG_0008.JPG_MG_3502.JPG_MG_3594.JPG
靴墨を除去したら違う色が出てきました。   
スエードの靴は、普段の手入を怠らずに、オールソール時にクリーニング


末永く付き合う為の施し。

¥10800〜15120

_MG_2503.JPG_MG_2541.JPG_MG_3961 のコピー.JPG_MG_3988 のコピー.JPG
国産本底レザーでオールソール。[ 画像左」
舶来革と違い柔らかく足運びがとても良いのが特徴。 
かたやドイツ、レイデンバッツ社製は何日もの行程を経て出来上がる
とても高級感があり、しかも持ちがとても良い本底。「画像右」



¥8640〜15120
_MG_3509.JPG_MG_3539.JPG_MG_3595 のコピー.JPG
雨の日もどんな路面も使いやすいラバーソール
ラバーでもレザーでも楽しめるのがグットイヤーウェルト製法。




カカト内側の革のスレ、破れ補修
¥3240〜
_MG_3505.JPG_MG_3592.JPG


カカト履き口のほつれや革の切れ補修。
¥2700〜
_MG_3566.JPG_MG_3593.JPG





その他の修理も承ります。

NEWS