ブーツの修理

 

_MG_3636.jpg徐々に長靴も一般的な作りに。
20年前にはハンドソーンウェルテッド製法や、
グッドイヤーウェルテッド製法の物が当たり前でしたが、
現在では作り込んだ長靴を見る機会が少なくなりました。
現行の長靴も良い物は沢山有りますが、
人の手間を使えた時代の物とは少し違います。
直してでも、お使いになる価値は絶対にありますので
大事にお使い下さい。
乗馬長靴を修理していて、最も気づくのが
レザーケア不足で、長靴に穴が開いたり革が硬くなったり。
定期的にご自分でケアをして1年に一回は、クリーニングや
メンテナンスをお勧めします。
 




当店の長靴修理で最もご依頼下さるのがファスナー交換です。
ファスナー制作や、補強、スポーツ装備の観点から見て、お直し致します。

_MG_1835.JPG_MG_1826.JPG
片側38cmまで¥5400、40cm超え¥6480
*メーカーの作りによって金額が変わりますので
一度ご相談下さい。
半長靴 片側¥3240〜


当店がもっとも得意としている修理です。
クリーニング店や靴磨き店とは違い、修理や補強も入れトータル的に
行います。
_MG_1851 のコピー.JPG_MG_1863.JPG_MG_2511 のコピー.JPG_MG_2549 のコピー.JPG
ショートブーツ ¥3780〜
補色      ¥1620 (画像のショートブーツは補色をしております)
ロングブーツ  ¥4320〜
補色      ¥2160 (画像のロングブーツは補色をしております))


長靴の修理で見落としがちなのは、カカトと靴底。
歩く物では、無いので靴底に意識が行きませんが、
ヒールが削れている高級な長靴は、見た目が良く無いです。
早め早めの交換をお勧めします。
_MG_2510.JPG_MG_2553.JPG_MG_2553.JPG_MG_2059 のコピー.JPG_MG_2117 のコピー.JPG
カカトの交換 ¥3240〜
靴底の交換  ラバー¥15120〜 レザー¥17280



もう直らないと、思った長靴をお直しする難しい修理。
ほとんど靴作りの領域ですが、
当店ではオリジナルの靴も(長靴ではないですが)
制作する技術力がありますので、なんでも相談下さい。
_MG_2065 のコピー.JPG_MG_2076.JPG_MG_1832.JPG_MG_1837.JPG_MG_2057 のコピー.JPG_MG_2115 のコピー.JPG
リウェルトオールソール (靴底のやり直し)¥24000〜
当て革補修(穴の開いた革に)       ¥2500〜
ほつれ縫い(長さによって変わります)   ¥500〜